一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

「化学物質管理とその対応」セミナー(平成24年) ※終了しました※

日本塗料工業会・製品安全委員会では、混合物である塗料について、化学物質表示 に混乱が生じないよう、2007年に「GHS対応MSDS・ラベル作成ガイドブック」を発 刊しました。その後、国連GHS文書の見直しが何度かあり、表示のJIS改正も加え、こ の度、「GHS対応SDS・ラベル作成ガイドブック改訂第2版」を発刊致しました。

本発刊を機に、エチルベンゼンの規制動向やナノ物質の取扱いなど化学物質管理の最新情 報と合わせ、化学物質管理に関するセミナーを開催しました。

開催要領

29日大阪会場締切のお知らせ
10月29日の大阪会場は、お申込み人数が定員に達したため締め切らせていただきました。
しかしながら聴講のご希望が多いため、翌30日に東京会場で開催されるセミナーを
急遽大阪会場にてTV中継を致します。
30日の大阪会場に申込まれる場合は、「お申込み方法」の欄よりよりお申し込み下さい。
なお、受講料は予稿集代のため変わりません。
会場 大阪会場 大阪TV中継 東京会場
日時
平成24年10月29日(月)
14 時00 分 〜 16 時30 分
平成24年10月30日(火)
14 時00 分 〜 16 時30 分
平成24年10月30日(火)
14 時00 分 〜 16 時30 分
場所

大阪塗料ビル
7階 会議室
大阪市北区東天満 1-9-10
最寄り駅:大阪天満宮駅、南森町駅
[地図]

東京塗料会館
地下会議室

東京都渋谷区恵比寿3-12-8
最寄り駅:恵比寿
[地図]

定 員

先着 50名様

先着 100名様

受講料

¥1,000-(予稿集代)

テーマ

1.化学物質の取扱いに関する考え方、及び法規制動向
(講師) 厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課化学物質評価室 担当官
2.『塗料産業に関わる法規制とGHS表示などへの対応』
(講師) 社団法人 日本塗料工業会 ・製品安全部長 渡辺健児
※諸般の都合により、講演内容、順序、講師が変更になる場合もありますので予めご了承下さい。
  • 受講票ならびに事前振込みの領収書は発行致しませんので、あらかじめご了承下さい。
  • お申込み後、出欠に変更が生じた場合は、速やかにご連絡下さい。
  • ご欠席による返金は致しません。 代理出席いただくか、後日に講習会資料のお届けで代替とさせていただきます。
お問い合わせ・ご連絡先
社団法人 日本塗料工業会 普及広報部
TEL:03−3443−2011 FAX:03−3443−3599
E-mail:
Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意