一般社団法人 日本塗料工業会 Japan Paint Manufacturers Association

イベント・講習会などのご案内

講習会・セミナー情報

 

◆カラーコーディネーター検定試験サポートセミナー
「カラーコーディネーター検定試験サポートセミナー」を平成28年9月〜10月に、【1級(環境色彩)・2級・3級】それぞれについて開催いたします。
詳細・お申込みはこちらをご覧下さい。
◆平成28年度 塗料塗装・最新動向セミナー
8月に名古屋・大阪・東京3会場において、塗料産業界の最新の話題についてご案内します。塗料産業界のみならず、一般の方も歓迎いたします。
詳細・お申込みはこちらをご覧下さい。

<<終了した講演会>> textマークのあるセミナーは、予稿集・テキストを頒布中です。
◆化学物質のリスクアセスメントセミナー
労働安全衛生法の改正に伴い、危険有害性のある化学物質を取り扱う全ての事業者に、化学物質のリスクアセスメントを行うことが義務化されます。本件に関し、塗料に関連する法規や規制の改正とSDS・ラベル表示対応、リスクアセスメント等についてご説明致しました。
text建築塗料・塗装セミナー(平成27年度・平成28年2月開催)
毎年恒例の「建築塗料・塗装セミナー」を東京・名古屋・大阪・仙台の4会場にて開催いたしました。
本セミナーは建築士の方々には、CPD単位を取得できる講座ともなっています。
text第24回 塗料産業フォーラム'15
日本と世界の塗料産業界の取り組み、義務化されたリスクアセスメント、女性ならではのDIY、経済産業省の塗料業界に対する期待について、省エネ塗料など、塗料業界のトピックスをテーマに、大阪は平成27年12月4日(金)、東京は12月11日(金)に開催いたしました。
◆カラーコーディネーター検定試験サポートセミナー
平成27年11月29日に実施される第39回カラーコーディネーター検定試験【1級(環境色彩)・2級・3級】の検定試験に向け、 「カラーコーディネーター検定試験サポートセミナー」を9月に開催しました。
text環境色彩提案セミナー
環境色彩コンペティション『グッド・ペインティング・カラー』で受賞されたカラープランナーの方々に、作品の色彩設計コンセプトや周辺環境との調和、配色のポイントなどについて、平成27年9月に大阪、東京で開催しました。
text平成27年度 塗料塗装・最新動向セミナー
8月に名古屋・大阪・東京3会場において、塗料産業界の最新の話題をテーマに開催しました。
◆省エネ・遮熱塗料のタイにおける実証事業成果報告(於:タイ・バンコク)
「省エネ・遮熱塗料のタイにおける実証事業成果報告会に引き続き、実証試験を行ったタイで、経済産業省のご後援を得て平成27年7月21日に報告会を開催しました。
◆省エネ・遮熱塗料のタイにおける実証事業成果報告会
タイで2年以上実施してきました遮熱塗料の各種検証実験の成果のほか、「地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金/最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)」制度の概要と新しい省エネ性能評価方法について最新の情報をご紹介致しました。
6月22日(月)に大阪、26日(金)は東京で開催。東京会場の模様はTV会議システムを用いて大阪会場に中継しました。
◆労働災害未然防止 教育訓練セミナー
塗料産業界で頻発する労働災害や重大災害につながる労働災害に関して、具体的事例に基づき、根本原因の追及、再発防止のための施策について、また、工場火災や火傷等の原因となる静電気事故に関して実験を含めた分かりやすい講義を行ました。
かい4月14日(大阪)・17日(東京・大阪)に開催します。
text2014 年度最新GHSセミナー第2弾!塗料など混合物を中心とした
       SDS 作成の最新情報セミナー
〜 正確な情報伝達と法令遵守に向けたSDS 作成のポイント 〜
第1弾のGHS海外対応に続き、国内の最新動向として、関連する法規や規制の改正と影響等を開設。 講師は、国内外法規動向やSDS 支援ツール開発に精通している日本ケミカルデータベース (JCDB)よりお招きしました。
text建築塗料・塗装セミナー(平成26年度)
恒例の建築塗料・塗装セミナーを平成27年2月に東京、名古屋、大阪、福岡の4会場にて開催し、
建築業界における塗料・塗装の最新情報、トピックス、ゲストテーマなどをお届しました。
建築士の方々にはCPD単位を取得していただけるセミナーです。
text第23回 塗料産業フォーラム'14
恒例の塗料産業フォーラムを平成26年12月5日(大阪)と12日(東京)に開催しました。
塗料業界の課題と日塗工の活動報告、アジアの塗料工業の実態を中心に、世界の塗料産業の動向についても報告致しました。
text海外GHS関連法令の動向
資料に訂正があります。
11月17日に東京・大阪(TV会議による中継)で同時開催しました。
環境問題は世界的な課題であり、各国の化学物質管理は、GHS導入に伴い、法規・法令が整備されつつあります。発展著しい中国、東南アジア諸国およびオセアニア地域、欧州、北米ほかについて、GHS対応とそれに伴うハザードコミュニケーション に関する法規制情報についての講演。
 
text静電気事故対策セミナー
静電気事故対策の基礎教科書・安全指針として、「静電気事故対策(塗料製造業)」を最新の社会情勢に合わせ、第2版 として12年振りに改訂発刊したのを機に、静電気に関する事故対策セミナーを11月4日(火)に大阪、11月6日(木)に東京で開催しました。
[もっと見る→]

公募情報

◆塗料の省エネルギー性能評価測定装置の実用化に向けた共同研究先の公募における採択結果のお知らせ 2015.2.23
塗料の省エネルギー性能評価測定装置の実用化に向けた共同研究先を平成27年1月19日(月)から平成27年2月16日(月)までの期間をもって公募を行なったところ、3件の応募がありました。
(一社)日本塗料工業会と(一財)日本塗料検査協会において、厳正に 審査した結果、照射装置、恒温装置、熱流量測定など総合的な設計が期待できると判断し、下記の応募者を共同研究予定先として、決定しましたのでお知らせいたします。
共同研究予定先 :スガ試験機株式会社

情報配信サービス

◆日塗工 情報配信サービス 2011.7.4
日塗工よりイベント・講習会などの情報を配信いたします。
ご希望の方はこちらからご登録下さい。
※配信は不定期です。

年間予定表

イベント

◆第21回R&R建築再生展2016にパネル展示しました

東京ビッグサイトで6月1日〜3日に開催された第21回R&R建築再生展2016の後援団体パネル展示コーナーに、省エネに寄与する機能性塗料として、遮熱塗料と高照度塗料 のパネルを展示いたしました。
多くの来場者の方に、興味深く見ていただきました。

建築再生展2016

◆内装塗替支援キャンペーン

日本塗料工業会、日本塗料商業組合、日本塗装工業会の
塗料産業3団体は、協力して平成27年度より
塗料・塗装の 新たな普及広報活動を開始しました。

幼稚園等の教育機関や公民館等の公共施設及びそれに準ずる
建物の内装について、塗装での塗替えを行う場合に、
塗料や塗装具等の費用を最大10万円まで支援いたします。
費用補助だけでなく、養生や塗り方の指導も行います。

詳しくはこちらをご覧下さい。[2016.6.2更新]

◆国際塗料印刷インキ協議会(IPPIC)/アジア塗料工業協議会(APIC)
  合同会議開催のご報告

世界の塗料工業会が塗料業界の共通課題に取り組む場であるIPPICと、アジア地域の協議会であるAPICの記念すべき初の合同会議が 2016年(平成28年)3月に東京で開催されました。

開催報告はこちら

エコプロダクツ展2015

12月10日(木)〜12日(土)に東京ビッグサイト東ホールで開催されたエコプロダクツ2015に省エネに寄与する機能性塗料を出展いたしました。
省エネ塗料として、遮熱塗料と高照度塗料の機能が分かるデモ機器を前面に提示し、会員各社の関連カタ
ログを配置しました。省エネへの興味は高く、多くの方がブースを訪れ、説明等も熱心に聞いていただけました。ご来場いただいた皆様に、省エネ塗料を充分にアピールできました。
詳しいご報告はPDFこちらです。

エコプロ2015の様子

◆国際色彩学会 AIC2015 TOKYO の企業展示出展

平成27年5月19日(火)〜22日(金)に開催された、国際色彩学会「AIC2015 TOKYO」の企業展示ブースに、(一社)日本塗料工業会は「景観色標準体系」や「塗料用標準色」を検討する際の資料「マンセル表色系100色相、明度スケール」を展示出展しました。
展示ブースでは、「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットガイドブック(英語版・日本語版)」を配布し、多くの来場者様に興味深く閲覧いただきました。

日塗工ブース色体系


◆読売スマートライフカンファレンスのパネルディスカッション、展示会に参加しました

(一社)日本塗料工業会は、省エネによりスマートで快適な生活を実現するための道筋を 考える「読売スマートライフカンファレンス」に参加しました。
スマートライフカンファレンスは、経済産業省、資源エネルギー庁の後援・協力 の元、平成26年12月1日(月)〜3日(水)の3日間開催され、連日各種テーマで、講演及 びパネルディスカッションが行われました。また、同時に、最新のスマート技術 の展示会も開催されました。
日本塗料工業会は、最終日の3日(水)に「都市を制御する遮熱塗料」というテー マで、奴間常務理事が、経産省・製造産業局の茂木化学課長と(株)大林組・技術 研究所の奥田副主任研究員の3人で関連講演を行い、政井マヤさんがコーディ ネーターをするパネルディスカッションに加わりました。
併せて、省エネ塗料の代表として、遮熱塗料、高照度塗料の展示を行い、ブース には多数の来場者が訪れ、工業会会員17社のカタログも多くの方が参考に持ち 帰られました。

会場の模様


グッド・ペインティング・カラー

優れたカラープランニングの作品を公募し、優秀作品を世に送り出したカラープランナーを表彰するコンペを実施いたしております。


第17回グッドペインティングカラー 結果掲載しています。
過去の受賞作品も掲載中です。



ペイントショー

ペイントショーは1994年〜2006年の間に4回開催された塗料業界の展示会です。
過去に開催したペイントショーのレポート掲載しています。

なお、次回開催予定はございません。

Copyright Japan Paint Manufacturers Association お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて サイトご利用上の注意